So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
富士急行 ブログトップ
前の10件 | -

夏はやっぱりみのり号 [富士急行]

立秋を目前にした8月5日。
家をいつもよりちょっと早めに出て大月駅へ。
目的は毎年夏の恒例、茅原実里さんのライブにあわせたみのり号の撮影。
まずは大月駅でヘッドマーク付き6000系を撮影。
1.jpg

反対側は違うヘッドマークです。
2.jpg

大月駅で出発を見送った後、急ぎ田野倉の田んぼへ。
Twitterの方に京王色の運用復帰の書き込みが入りました。
数日前に踏切事故で自走不能になっていました。
早々に復帰して嬉しい。
これで、お盆休みに富士急行線入りする楽しみができました。
京王色は8レで上ってきました。
田んぼは稲穂がわかるようになってきました。
富士山は微かに見えます。
3.jpg

みのり号が河口湖から戻ってくるのを待つ間、カエルを撮影。
5.jpg

みのり号は田んぼを広く入れて撮影。
7.jpg

702レはカエルを撮影した水路を入れて撮影。
8.jpg

みのり号、大月からの折返しは臨時のSummerChampion号としての運行。
9.jpg

乗ってみたいのはやまやまですが、乗ったら撮れない。
さて、みのり号は午後にならないと戻ってこないので撮影終了。
その他の列車を昼まで撮影してから帰ります。
171レは京王色と富士登山電車の4両編成。
12.jpg

ひまわりを入れてもう一枚。
13.jpg

さらに後追いでもう一枚。
やっぱり京王色はいいですね。
14.jpg

これからは大月に戻りながらの撮影。
1454Mを田んぼから流れる水を入れて撮影。
15.jpg

NEX8号は田んぼを左に入れて撮影。
18.jpg

バスももちろん撮ります。
19.jpg

最後は検査明けて久しぶりの撮影となったフジサン特急。
ラビライブ編成との並び。
ラブライブ、内容は全く知らないですが、
撮影の方はぼちぼち進めて行きたいと思います。
20.jpg
nice!(12)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

富士急行線夏日和 [富士急行]

このブログを書いている7月26日の夜、とても涼しい。
昨日までの暑さが嘘のようです。
このところ猛暑が続き、夏が好きな自分もちょっとばてました。
でも撮影をしている時は暑さも平気です。
7月22日、夏の景色を求めて富士急行線へ。
この日は欅坂ライブの関連で1000系の運用も変わります。
だいたいは把握しているので、まずは8レを撮りに上大月〜田野倉間へ。
稲穂はまだですが、丈はだいぶ高くなってきた田んぼ。
8レは京王色でした。
1.jpg

中央本線ではほとんど写欲の湧かない211系ですが、
不思議と富士急行線内ではどう撮るかいろいろ考えます。
2.jpg

ヒマワリないかなと歩きながら田野倉の田んぼで発見。
12レにはマッターホルン号。
3.jpg

今度はヒマワリのある夏らしい風景を広めに撮影。
5.jpg

ずっと同じ場所で撮影しているのは飽きるので田野倉駅を過ぎ禾生方向へ。
いつもはある場所にヒマワリは見つからず、別の小さな花を撮影。
列車は山梨富士3号です。
6.jpg

172レの富士登山電車は一般車を連結した4両編成。
多客期はだいたい4両になります。
7.jpg

大月から折り返してきた4両編成ですが、
172レも171レも登山電車が見えませんね。
8.jpg

8レと12レで上った1000系は大月駅の跨線橋下の側線でお休み中。
近くの民家に咲いていた百日紅を入れて撮影してみました。
10.jpg
nice!(18)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

都留市〜谷村町にて [富士急行]

今日は189系M52編成がかいじ186号に入り、
沿線はにぎわったことでしょう。
自分は相変わらず誰もいないところで撮っていたので静かなものでした。
さて、2月4日に撮影した分をまだ記事にしていなかったので、一駅分だけ紹介します。
雪が残っているかなと向かった都留市〜谷村町間。
都留市駅で下車すると少しだけありました。
舗装されていないところであればそこそこの雪景色。
何度も189系を撮影している自分としてはとにかくいろいろな場所で記録しておきたい。
引退の日までできる限り記録していきます。

都留市駅から少し谷村町方向に歩いて線路際、
古い家屋と冬の赤い実を絡めてM51編成のホリデー快速富士山1号を撮影。
4.jpg

16レはさらに谷村町方向に歩いて小さな神社前の公園で撮影。
子供の頃はこんな遊具で遊んだなあ。
後ろがわかりにくいですが、マッターホルン号と京王色の組み合わせです。
5.jpg

富士登山電車は検査中のため、171レは1000系一般車が代走。
16レで上った編成の内、マッターホルン号を切り離し京王色単独できました。
今度は神社をメインに撮影。
7.jpg

マッターホルン号は17レに入るのでそれを撮るため田野倉へ移動。
都留市駅から18レに乗って移動しました。
8.jpg

この日は他にもいろいろ撮っているのですが、とりあえず一駅分だけ記事にしました。
nice!(18)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

思い出となった189系M50編成 [富士急行]

ついに189系M50編成が旅立ってしまいました。
仕事をちょろっと抜けて撮れないかと思ったけど、
残念ながら仕事が立て込んで無理でした。
豊田、四方津と中央本線沿線に住んできた自分にとっては、
特急車両としての183/189系は身近な存在でした。
豊田に残る189系M51,M52編成も撮影できるのはあと僅かな期間かな。

今日はM50編成ラストランを見送れなかったので、以前の写真から一枚。
平成26年1月11日、富士急行線谷村町〜都留文科大学前を行く189系M50編成。
谷村町駅近くの勝山城跡からの撮影です。
1.jpg
nice!(20)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

さよなら189系M50編成、富士急行線ラストラン [富士急行]

1月20日の土曜日。
この日は熱海で会社の新年会。
しかし、189系M50編成の富士急行線ラストランの日でもあります。
復路は無理としても往路は撮りたい。
熱海へは会社からはバスで行くのですがそちらは残念ながら間に合わず。
鉄路で熱海に向かうことになり、かえって気兼ねなく撮影できます。
大月へ向かう普通列車内からは、沿線で待つ撮影者の姿があちこちで確認できました。
富士急行線内も有名所は多数の人出が予想されますが、
自分の向かう場所はたぶん誰もいないだろうなあ。

大月からは、ポケモンGOをやりつつ歩いて撮影地へ。
途中田野倉〜上大月間の木製架線柱が残る場所で11レを撮影。
0.jpg

田野倉を過ぎ、禾生方面にさらに進んだ踏切で、
常夜灯の石造物と絡めてホリデー快速富士山1号を撮影。
3月のダイヤ改正後、E257系幕張車に置き換わることが発表され、
こちらもできる限り撮っておきたいですね。
1.jpg

さよなら189系M50編成は、御嶽大神社の境内を入れて撮影。
自分にとってはこれがM50編成最後の撮影になるかな。
最後らしい写真を撮りたいなと思いつつ、いつも通りの撮影となりました。
2.jpg

さて、熱海での新年会に向け撤収です。
それでも、16レはどこかで撮ろうと再び歩いて大月へ。
結局、大月から乗るE233系車内からの撮影となりました。
3.jpg

この後、まっすぐ熱海へと向かう予定でしたが、
あちこち寄り道してしまいました。
それはまた明日以降のブログにて。
nice!(25)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「アイカツ!in富士急ハイランド」コラボヘッドマーク [富士急行]

仕事を終え、大月方面に行ったついでに、ポケモンGO。
その途中ちょっと大月駅に寄ったら、
こんなヘッドマークを付けた車両が停車していました。
列車は39レになります。
aikatsu.jpg

富士急行線のHPを見たら、「アイカツ!in富士急ハイランド」のコラボ企画のHMでした。
17日からヘッドマーク取り付け予定となっていましたが、
前日の今日付いて運行されていました。
アイカツは見たことがないのでわかりませんが、
富士急ハイランドでしばらく開催されるイベントのようで人気あるのでしょうね。
明日は仕事。
E351系、189系を撮りに行けないのがもどかしい。
nice!(18)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

大月周辺、紅葉見頃です [富士急行]

土曜日は尾根伝いに歩いて撮影した紅葉と富士急行線そして中央本線。
日曜日は俯瞰はやめて下から撮りました。
元々は上野原か梁川あたりで俯瞰を考えていました。
しかし、土曜日に11レに1000系の運用が復活したのを確認したので、
1000系撮りたさに大月入り。
11レに1000系が入るということは上りの8レも1000系。
上大月〜田野倉間で撮影開始です。
1.jpg

折り返してくるまで少しあるので、田野倉方面に移動。
民家の軒先に吊し柿があったので、それと絡めて11レを撮影。
2.jpg

日曜日は土曜日以上に晴天、富士山もくっきり見えます。
左端の家が昔ながらの民家なら絵になるのですが、
ちょっとこの風景にそぐわないのがここの難点。
3.jpg

ホリデー快速富士山1号は御嶽大神社の鳥居越しに撮影。
手前にソーラーパネルがあるので、如何に目立たせないように撮るか。
以前はいい撮影場所だったんですけどね。
4.jpg

山梨富士3号は今日もM51編成。
禾生〜田野倉間の紅葉をバックに撮影。
土曜日、俯瞰で撮影したS字カーブのところです。
後に良い感じの建物があるので入れて撮りたかったのですが、
架線柱の影があまりに目立ちすぎ、ちらっと見える程度が精一杯。
5.jpg

ここからは大月に戻りながらの撮影です。
705レは土曜日に歩いた尾根をバックに撮影。
紅葉は完全順光で撮ると発色がいまひとつ。
6.jpg

必ず1000系が入る16レはマッターホルン号と登山電車の組み合わせでした。
富士山は雲が湧き上がり、見えなくなるのも時間の問題。
7.jpg

大月から戻ってきた171レは登山電車だけでマッターホルン号は切り離されました。
一番左側に写る架線柱、最近コンクリ化されました。
8.jpg

211系も富士急行線を走っていると写欲が湧きます。
中央本線を走っている姿は来れば撮るといった感じ。
9.jpg

成田エクスプレス8号は、大月駅で新旧マッターホルン号と絡めて変則赤3並び。
10.jpg

この日のラストは1000系マッターホルン号の17レ。
上大月駅にて撮影。
11.jpg

18日は富士急電車祭りが行われます。
詳細は富士急行線のHPでご確認ください。
nice!(24)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

プレミアムフライデーに「プレミアムフライ電」 [富士急行]

プレミアムフライデーは今回で何回目かな?
こんな日を考えたのはどんな人たちなのだろう。
うちの会社とは全く縁がないプレミアムフライデーですが、
富士急行線のHPを見て思い出しました。
プレミアムフライデーに合わせてビール列車「プレミアムフライ電」を走らせるらしい。
富士急行線で臨時列車が走ると言うのであれば記録しておきたい。
日中は撮影会もあったようですが、さすがに無理ですね。
仕事を17時半の定時で終え、後片付けを済ませ急ぎ車で大月へ。
すでに大月駅ホームには「プレミアムフライ電」が入線中。
大月駅停車中は、「居酒屋電車」として営業中。
臨時幕以外は特に何もないですね。
お隣は35レのマッターホルン号。
1.jpg

反対側にまわると奥に見える京王色にHMらしきものが付いています。
2.jpg

35レの窓越しに見る「居酒屋電車」。
3.jpg

35レが発車して「居酒屋電車」が撮りやすくなりました。
車内にはビールのコップを持ったお客さんが見えます。
ホーム待合室は、ハロウィン仕様になっています。
4.jpg

ビールサーバー担当者さん。
6.jpg

「居酒屋電車」としての営業は「プレミアムフライ電」復路発車の10分前まで。
HMが先頭車に取り付けられました。
この後34レが入線して、こちら側からは撮れなくなりました。
5.jpg

臨時列車「プレミアムフライ電」復路発車です。
7.jpg

撮影終了後は、少々ポケモンGOをやってから帰路につきました。
nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

台風前のしとしと雨 [富士急行]

台風接近にともないずっと雨の日曜日。
前日は中央本線で撮影したので、この日は富士急行線へ。
雨の日らしい写真を撮るべく、禾生〜赤坂間を歩く。
彼岸花がほとんど見あたらない中、コスモスが咲いていました。
花をアップにして雨の滴をわかるように撮影。
列車はホリデー快速富士山1号。
1.jpg

山梨富士3号は別の場所に咲くコスモス越しに撮影。
列車が隠れ過ぎましたね。
2.jpg

禾生に戻りながら、途中の田んぼではざ掛け越しに16レを撮影。
3.jpg

田野倉の田んぼに移動してきました。
こちらの田んぼはあちこちで彼岸花が咲いています。
なるべくボリュームのある株を選んで、こちらもコスモス同様雨の滴を活かします。
17レでやって来たのは、彼岸花と同系色のマッターホルン号。
4.jpg

撤収前、周囲を観察しているとカエルを見つけました。
カエルは雨の日が似合います。
5.jpg

台風一過の18日の撮影分は、また明日更新します。
nice!(21)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

実りの秋はすぐそこに [富士急行]

今日は車の定期点検で田野倉のネッツトヨタ甲斐へ。
点検は11時からなのですが、田野倉に行くなら富士急行線を撮影しないともったいない。
お店に早めに車を預かってもらって田野倉の田んぼへ。
今日はヘッドマークが三種類撮れます。

まずはMisiaさんのライブに合わせてのヘッドマーク。
なかなかいいデザインでしたが、この構図ではちょっとわかりにくい。
1.jpg

ホリデー快速富士山1号は、田野倉駅を通り過ぎた先の田んぼで撮影。
今夏日照不足が問題になっていますが、稲の生育にはどう影響しているのかな。
2.jpg

列車を待っている間、何かいないかなと田んぼやその周りを観察していたらカエルがいました。
ちょっとわかりにくいですが、カエルと山梨富士3号。
カエルは近づき過ぎると逃げてしまうので、列車が来るまで動かないでねと祈る気持ちで待ちました。
3.jpg

こちらは13レの6000系マッターホルン号とカエル。
以前は手前にも稲が植えられていましたが、今年も稲作が行われているのは奥の田んぼだけ。
そうそう、こちらの編成はプラレールヘッドマーク付き。
4.jpg

同じ場所でずっと撮っているのも飽きるので、また大月方の田んぼに移動します。
15レの6000系はSWEET LOVE SHOWER2017のヘッドマーク付き。
これで本日3種類のヘッドマーク撮影完了。
5.jpg

今日一番楽しみな列車は16レ。
どの編成が来るかなと待っていると、一番嬉しい京王色。
6.jpg

大月からの折り返し171レは京王色を切り離して富士登山電車単独での運用。
7.jpg

そして京王色は17レで戻ってきました。
あ〜京王色はいいなあ。
8.jpg
nice!(23)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - 富士急行 ブログトップ