So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

梅雨空の元、菊花山俯瞰 [富士急行・バス]

6月9日、雨降りなので紫陽花がいいかなと大月へ。
豊田の189系引退後は、どうしても足が向くのは富士急行線。
大月、上大月駅近くで紫陽花を見て回るがどうもいまひとつ。
雨もほとんど小降りだったので、山へ行くかとすぐに行ける菊花山中腹へ。
大月駅から30分もかからず現着。
10レから撮影開始です。
10_1.jpg

10レの時は少し降っていた雨も13レの頃にはほとんど止んでいる感じ。
視界も少しくっきりしてきました。
10_2.jpg

12レは30年代カラー編成です。
ちょうど国道を富士急山梨バスが大月方面に向かっているのと一緒に撮れました。
10_3.jpg

12レは手前に寄せてもう一枚。
10_4.jpg

続いてはホリデー快速富士山1号。
斜面を少し下って構図を少し変えてみました。
10_5.jpg

ここでのラストは702レ。
今度は岩肌を少し入れてみました。
少しミニチュア感が出せたかな。
10_6.jpg

この後、富士登山電車まで撮ろうか迷ったけど、
天気もいまひとつなので、今度はバス撮影へ。
向かった先は猿橋。
古いお土産屋さんの建物をバックに大月行きを撮影。
10_7.jpg

今度は大月からのバスを同じくお土産屋さんと絡めて撮影。
しかし、観光地なのに観光客の往来がないと寂しいですね。
14時頃のバスだともう少し往来が期待できるかな?
天気も晴れた日にまた挑戦したいと思います。
10_8.jpg
nice!(25)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー