So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

ありがとう189系号は撮れないので [中央本線]

本日はありがとう189系号が運転されたそうですね。
最近自分は、富士急行線ネタしかあまりチェックしていないので、
情報は後からTwitterで知ることが多いです。
今日の団臨は平日なので、自分は撮れません。
休日でもこっちまで来ないと撮ってないかな。
189系N102編成は結構撮っていますが、
あさま幕で中央本線を走る姿を撮れたのは2日だけ。
今回は平成27年8月の四方津〜梁川間にて。
asama1.jpg

asama2.jpg
nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

春分の日の富士回遊号 [中央本線・富士急行]

ダイヤ改正から間もなく一週間。
休日は富士急行線での撮影が主になりました。
ダイヤ改正で登場した富士回遊号。
富士急行線で撮らないと富士回遊号とぱっと見わかりませんね。
富士急行線では成田エクスプレスの代わりの良いネタになりました。

春分の日は天気がいまひとつだったので、他の車両と絡めて富士回遊号を撮りました。
臨時の富士回遊号はE257系500番台。
改正後、少し変化がありましたね。
3.jpg

富士回遊1号は大月駅で富士急行線の車両と絡めて撮影。
4.jpg

富士回遊3号は禾生駅での交換シーンを撮影してみました。
ここは桜が咲いたらまた行こうかな。
7.jpg
nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

富士急行線スピードアップ [富士急行]

遮断棒を自分で上げ下げする踏切には、
電車のスピードがはやくなりますの立て看が設置されています。
E353系が入ったことで今までよりスピードがあがったのでしょうね。
そんな立て看とその原因となったであろうE353系富士回遊を絡めて撮りました。
2.jpg

さて、その富士回遊ですが、Twitterを見るといろいろ問題が発生しているようですね。
座席未指定券が問題の原因のようです。
今後、どうなるのか?
nice!(24)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ダイヤ改正前後 [中央本線・富士急行]

3月16日のダイヤ改正で中央本線、富士急行線は様変わりしました。
正直、改正で中央本線の撮影頻度がかなり減りそうです。
その分、富士急行線での撮影がメインになりそうです。
ホリデー快速富士山号は、その名前も消えてしまいました。
車両は臨時の富士回遊で改正後も入線します。
1.jpg

E259系成田エクスプレス河口湖行きも改正でおしまい。
臨時での運行を期待したいですね。
改正少し前に引退した5000系と禾生駅で交換していましたが、
しばらくの間5000系の運用を1000系が担当し、こんな並びが撮れました。
6.jpg

E257系は定期運行が改正でおしまい。
臨時では残るので、もうしばらくは撮影できます。
5.jpg

改正前、最後のE259系成田エクスプレスは上野原駅遠望場所で撮影しました。
9.jpg

こちらはダイヤ改正前日のE257系使用の最終列車、あずさ35号です。
最後は四方津駅で見送りました。
撮ってはいるけど、乗ったのは両手の指で余るくらいかな。
E257last.jpg

ダイヤ改正当日の3月16日。
E353系の富士回遊1号。
まずは岩殿山をバックに撮影。
2.jpg

後追いで富士山をバックに、田んぼに残る稲わらと絡めて撮影。
3_1.jpg

定期の富士回遊は一日二往復です。
富士回遊3号は、禾生〜田野倉間の踏切にて。
6.jpg

そして、改正とは関係ないですが、最近登場したラッピング編成、
リサとガスパール号です。
正面のインパクトはかなりのものです。
14.jpg

最近はブログの更新がちょっと少なめです。
撮影場所の参考や、情報収集に当ブログにご訪問される方、
Twitterでは、当日中にはまめに写真上げていますので、
そちらもご参考くだされば幸いです。
アカウントはshiotsuphotoです。
柴犬のアイコンが目印です。
nice!(15)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

さようなら富士急行5000形トーマスランド号 [富士急行]

2月23日、富士急行唯一のオリジナル車5000形がこの日をもって引退です。
現在はトーマスランド号として派手な塗装で走っていますが、
この時期は風景に溶け込まず存在をアピールしています。
最近は富士急行線メインに撮影していますが、トーマスランド号が運用に入るのは、
大月着が12時少し過ぎ頃と15時半頃の二往復のみ。
思った程は撮影していません。
さすがに最終日なので二往復とも撮影しておきます。

一往復目は風景重視で通い慣れた田野倉駅周辺でねらいます。
まずは上り。ここの神社もよく撮影で利用させてもらってます。
1.jpg

大月からの折返し下りは、昔ながらの民家と絡めて。
2.jpg

そして二往復目。
ラストランということで、トーマスと仲間たちのいるソドー島の鉄道の局長である
ハット卿がゲストとして登場。
できれば撮影したいということで大月駅にてお迎え。
ootsuki1.jpg

大月駅では約1分間ですが、1000系2編成と並びます。
これも撮りたかったのも大月駅にした理由のひとつ。
ootsuki2.jpg

富士登山電車が発車した後、引退最終列車まで約45分間いろいろと撮影しました。
ootsuki4.jpg

武田菱のE257系との並びももうありません。
00tsuki4_5.jpg

そして、出発時間が近づいた頃ハット卿がホームに登場。
駅外からの撮影者にも手を振って応えてくれました。
ootsuki5.jpg

そして多くはなかったけどファンに見送られて発車。
ootsuki5_6.jpg

やっぱり引退は寂しいですね。
ootsuki6.jpg

こちらは昭和63年撮影の5000形。
トーマスランド号の塗装になったのはいつだろう。
今後、下吉田駅で保存されるようですが、どっちの塗装になるのでしょうね。
img740.jpg

翌2月24日、引退後の運用が気になったのでまた富士急行線に行ってきました。
この日は1000系の1202Fが担当しました。
そんなわけで、1000系残存3編成の並びが実現しました。
1000.jpg
nice!(19)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | -