So-net無料ブログ作成
検索選択
ライカ ブログトップ

ライカで鉄 [ライカ]

最近は休日になるとライカのテスト撮影。
古いカメラでも、特に問題なく鉄道が撮れるとわかると欲も出て来る。
鉄道といえば、自分は標準系より望遠系レンズを使うことが多い。
そんなわけで、ライカでも望遠で撮りたくなる。
下の写真は、90mmでの撮影。
大月駅ホームで下り貨物列車2081レをねらってみました。


Leica IIIf(No.623788) Elmar f=9cm 1:3.5(No.1161747)
レンズが増えると、ファインダー、フードも増える。
増殖するライカ。


ライカテスト中 [ライカ]

昨日に続いてライカのテスト写真。
機材、撮影日が昨日のブログと変わってますので、ちょっと調子も変わりました。
スキャニングは同条件です。
撮影日は7/9、フィルムはPRESTOです。


Leica DIII(No.121292) Elmar f=5cm 1:3.5(No.169275)
四方津駅ホームでの撮影。


Leica DIII(No.121292) Elmar f=5cm 1:3.5(No.169275)
立川駅北口にて

同じElmar f=5cm 1:3.5でも、昨日のブログのレンズとは製造年で20年近く違います。
今度は同条件、同被写体でテストしてみます。


バルナックライカ [ライカ]

ここ何日か休日には、入手したライカのテスト撮影をしています。
オークション、委託販売のため、保証は無し。古いカメラなので大事な撮影にすぐには使えない。
とりあえず、モノクロフィルムで撮影してみました。
雑誌や書籍等で、レンズの味について言われてますが、自分にはよくわからないです。
とりあえず、今回は光線漏れや、露出の不具合がないかのテストということで。
フィルムはPRESTO、撮影日は6/24です。ネガからのスキャニングです。


Leica IIIf(No.623788) Summron f=3.5cm 1:3.5(No.886867)
中央本線鳥沢駅です。なかなか味のある駅舎です。駅名板も古いタイプです。
地元の四方津駅も同様に味があるのですが、駅名板が新しいタイプなのが残念。


Leica IIIf(No.623788) Summron f=3.5cm 1:3.5(No.886867)
甲州街道の宿場の面影が残る建物。鳥沢駅周辺の甲州街道沿いには、昔ながらの建物が残っています。
もう少し整備するといい撮影地なのになあと思いますが、どこも財政は厳しいですからね。


Leica IIIf(No.623788) Elmar f=5cm 1:3.5(No.868511)
試しに猿橋駅ホームにて電車を撮ってみました。アングルはともかくちゃんと撮れました。
これなら十分鉄道撮影に使えるなあと思いました。
しかし、このことがライカの泥沼にはまることになろうとは・・・。
続きはまた明日に。


ライカ ブログトップ