So-net無料ブログ作成
検索選択

桜花爛漫(上野原編) [中央本線]

ハードな一週間を終え、やっと休みの日曜日。
上野原は桜満開で、少しずつ散り始めています。
疲れていても撮影を休むという選択肢は無く、
ポケモンGOのイースターイベントもあるので歩かなくてはいけません。
本日の撮影は上野原からスタート。
四方津の自宅から徒歩で向かいます。
途中、新緑をバックに桜を撮影。
今年は開花が遅れたので、芽吹きの淡い緑と一緒に撮れました。
1.jpg

家から45分程歩いて上野原の桂川沿いの桜を俯瞰できる場所に到着。
今日は5Mから撮ろうと出てきました。
しかし、5M通過時に野焼き?の煙が上がり土手の桜はちょっと煙ってしまいました。
こちらはこれから鶴川鉄橋を渡る同列車です。
2.jpg

せっかく歩いてきたのにダメかなと思っていたら、
煙の方はおさまり予定通りの構図で撮影再開。
まずは、はまかいじ。
対岸からの撮影ポイントは、天気も良かったのでたくさん撮影者いたのかな?
3.jpg

2083レは縦構図に変え、手前の桜も入れて撮影。
4.jpg

ホリデー快速富士山1号は再び横構図で土手の桜を広く入れて撮影。
5.jpg

鶴川の鉄橋手前でもう一枚。
桜の方にピントを合わせてみました。
6.jpg

山梨富士3号はM52編成。
国鉄色のM51編成で撮りたかったなあ。
7.jpg

こちらも鶴川の鉄橋手前で今度は縦構図で撮影。
8.jpg

これにて上野原での撮影を終え、今度は富士急行線撮影のため大月へ。
上野原駅に向かう途中、いままで撮影していた依水荘を振り返ります。
現在は個人の邸宅ですが、元はホテルで与謝野鉄幹、晶子夫婦ゆかりの宿です。
駅に「上野原水辺の風景(与謝野鉄幹・晶子ゆかりの桂川小散歩)」
というパンフレットが置いてありました。
9.jpg

大月での撮影は次回「桜花爛漫(大月編)」で紹介します。
nice!(19)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー