So-net無料ブログ作成

昭和に撮った最後の鉄道写真 [鉄道]

今日は昭和の日。
元は昭和天皇の誕生日ですね。
昭和42年生まれの自分は、昭和の時代にも鉄道を撮っていました。
昭和天皇が崩御されたのは昭和64年1月7日。
そして自分が昭和という時代に撮った最後の鉄道写真はこちらです。
昭和64年1月6日、郡山駅で撮ったこの一枚。
旧型客車が並んでいます。すでに運用からは外れて留置されているのでしょうね。
S1.jpg

郡山駅ではもう一枚、国鉄色のキハ。
新潟のローカル私鉄撮影で幕開けした昭和64年、
この日はその帰路でした。
S5.jpg

この日に撮った別の写真も紹介します。
新津駅で撮ったタラコ色のキハ。
S2.jpg

EF81-150牽引の貨物列車が新津駅に進入。
S3.jpg

DD51-757牽引の50系客車列車。
DD51はいつも八高線で撮影していたので、旋回窓は新鮮でした。
この列車に乗って郡山に向かったと思います。
会津若松で機関車の付け替え、進行方向が変わったのを何となく覚えています。
S4.jpg

今日4月29日は、富士急行線で撮影してきました。
そちらは明日紹介したいと思います。
nice!(15)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 15

コメント 1

しおつ

niceを入れてくださった皆様
ありがとうございます。
by しおつ (2017-04-30 19:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント